スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、2006年!

今日は掃除をしながら、子供たちと「お正月」作曲:滝廉太郎を練習しました。ネットで、歌詩を調べたら伴奏がついていたので何度も伴奏かけながら・・・。りょうやが、時々音をはずすので笑えます

もういくつ寝ると お正月
お正月には たこあげて こまを回して遊びましょう
はやく こいこい お正月



さあ、
今年もあと、3時間を切りました。
皆さんも、2006年はどんな年でしたか?

私は、夏から友達とこのブログを始め、毎日子供と3人で、同じ日々の繰り返しが、とても楽しい日々に変わりました
現代版交換日記のようでした

時々見ていてくれた方も、ブログ友達も、
来年もまた宜しくお願いします
よいお年をお迎えください
スポンサーサイト

みたらしだんご

2006_12270034.jpg


最近、スーパーにお買い物に行くと
必ず買う物がコレ


りょうやくんのお気に入りです


2006_12270035.jpg

お気に入りの自転車

今日は、公園に自転車乗りに行きました
小学生たちも春休みに入って、たくさん遊びに来ています。
お散歩コースを一周。(800m位あるのかな?)
2人とも、とっても嬉しそうです
2006_12270030.jpg


2006_12270031.jpg


ゆうとは、ペダルに足を置いているだけで、私が押しています。
運転は出来るので、りょうやとほぼ同じスピードで歩き、いい運動になりました私も楽しかったです。また、歩きに行こう!

クリスマスの夕焼け

子供たちが、「きれ~い!、ママ見て!」と言うので
どれどれ・・・
2006_12270006.jpg

うん、本当にきれいだね
この日は、いつもより飛行機雲が多かった気がします。


ちなみに、クリスマスの夕飯は、りょうやのリクエストでオムライスでした。
「オムライスにして、ケチャップでクリスマスの絵を書いたらいいよ!」
「なるほど、オムライスは簡単だし、いいアイディア。採用です2006_12270009.jpg


2006_12270012.jpg


2006_12270015.jpg


我が家のクリスマスでした

今日もまた・・・

りょうやくんの、ずっこけ替え歌です。
(替え歌といっても、本人は正しいと思って歌っています。)

ゆびきりげんまん、うそついたら はりぜんぼんのーーーまき!


どうして・・・

りょうやの替え歌・赤鼻のトナカイ


陽気に歌っていたりょうや。
最後、聞いててずっこけました。

真っ赤なお鼻のトナカイさんは~
いつもみんなの笑いもの~
・・・・・
サンタのおじさんは、トナカイでした。



えーーーーーーっつ

ゆうとの替え歌・トムとジェリー


トームとジェーリー、なかよく けんかしない。


なるほど。仲がいいとけんかしないね。
でも、仲良しだったら話が終わっちゃうねって。
パパが言ってた。

私にも、プレゼント!

夢のような、プレゼントが来ました。
結婚してからも、いつもいろいろとプレゼントありがとう!

more»

メリー・クリスマス!

我が家は、今日サンタが来ました。
分割で、朝枕元に一回。
お昼に一回。
夕食後のケーキのあとに一回。

たくさんプレゼントをもらって、子供たちはテンション上がりっぱなしの嬉しいクリスマスでした

お昼のプレゼントは、自転車です。
さっそく、公園に試運転にみんなで行ってみました。
念願の自転車に、りょうやとゆうとはとっても喜んでいました
2006_12240030.jpg


2006_12240033.jpg



2006_12240038.jpg


サンタさん、ありがとう

クリスマスディナー

今日は、パパのおごりで、一足早いクリスマスディナー
「うえすたん」に行ってきました

私と子供たちは、初めて行きました。
ステーキやさんです

大人の食べる物はそこそこ値段は張りますが、お子様ランチは680円子供たちも完食でしたりょうやは、ハンバーグおかわり(パパと追加注文)してました。おなかいっぱいです。
DSCF4921.jpg


DSCF4922.jpg



DSCF4917.jpg


ごちそうさまでした

りょうやの趣味

ゆうとは、元気にしています。

今日は、りょうやの趣味についてです。

2006_12210006.jpg

2006_12210005.jpg



最近、ケンチキに行った時、おまけでスノーマンの便箋をもらった。
これをりょうやが覚えていて、
「この前もらった紙(便箋のこと)に字を書きたい!」というので、便箋がどういうふうに使うものかを教えたら、早速、
「じゃあ、りょうやも誰かに手紙を書く!」と言い出した。


少しは、文章を書き始め、じいじたちにハガキは送ったことはあったが、ま、やりたいというのだからやらせてみようと思ったら、文章も自分で考え、書き始めた。



「よろこぶかな?」「ビックリするかな?」「うれしいかな?」
と言いながら結局、封筒に入れたり、切手を貼ったりしているうちに楽しくなったようで、6通も完成。お昼からポストに投函しに行きました


ゆうとも、一緒にお絵かきです。
2006_12210008.jpg



みんな、喜んでくれるといいね

ゆうと、遊具から転落・・・

昨日は、ゆうとが遊具で遊んでいて、頭から落ちてしまいました


クリスマスプレゼントの自転車を見に、ジャスコまで3人でバスで出かけ、無事到着。時刻16時45分。敷地内の公園で遊びたい!と言う子供たちに負け、じゃあ少しだけ。


まもなく、りょうやがすべり台の真ん中で両手をつっぱって必死に何かすべり台の先を見ている。
「どうしたの?」
「水たまり。」
到着地点を見ると、水たまりがあった。
「お~、あやうく靴がぬれるところだったね!」
りょうやは、器用にジャンプしすべり台の途中から降りた。


さて、ゆうとは・・・
と振り返ると違う遊具の上に上がっていた。こっちを見て「ママーーー。」と言っている。
状況を見ると、何の持つところもない、ゆうとにしては広い面の端の真ん中に立っている、前にはレスキュー隊が降りるような棒があるだけ。地面からの高さ120cmくらい。お兄ちゃんたちがコレで下に降りたり上ったりするコーナーなんだろう。あぶな~~~~い!!!と思った瞬間・・・・


頭から、落下幸い地面は、土。
大泣き


このくらいの2~3歳以下の子供は、頭が重たいし運動神経もまだ鈍いので、落下時手を出すことはなく、頭から落ちる。ゆうとの左の額に3cm大の赤い擦り傷、血が少しにじんでいる。内出血はない。


近くの外科で念のため、診察を受け、レントゲンを撮った。「たぶん、大丈夫でしょう。直ぐには症状は出にくいこともあるので、24時間は気をつけて変化がないかを見ておいてください。頭痛、嘔気、嘔吐など症状があったら、直ぐ救急車です。多分ないと思いますが。」(夫が近くの薬局で仕事が終わったので、一緒に病院に行きました。)


注意事項のプリントをもらい、当然自転車を選ぶことなく、くら~~~いムードで家族で帰宅内出血(たんこぶ)がないのが気になる・・・。頭蓋内で出血なんてことになると、病院でいわれたように救急車だ。しかし、ゆうと本人はピンピンしており、いつもと変わらず元気だった。


そんなこんなで、心配しながらも第一目標の24時間は元気にパス。ひとまず、安心。でも、2~3日気をつけて。そして1ヶ月くらいの間に性格の変化なんかがあったときは、頭に異常があるしるし。まだもう少し、注意が必要です(相変わらず、たんこぶなしです。)
そばについていなくてごめんね。ゆうと


いつか、ブログにも小さい子供は目を離すと危ない!!!と書いたのに、自分が注意できてなかった皆さんは、充分注意して、楽しく公園で遊んでねショッキングな一日でした・・・。


鼻炎

私は、ゆうとを出産後体質が変わり、喘息と副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎を発症したここしばらくは喘息と副鼻腔炎は落ち着いているが、時々鼻炎で鼻水が止まらなくなることがある。


水がすたすたと落ちるような感じで、止まらない。
そんな時、人には見せられないがティッシュで鼻栓をしたりする


そんなある日、りょうやが折り紙をしていると、ゆうとも同じように折り紙を欲しがるので、渡すと たいてい、ぐしゃぐしゃ、ポイ。となるが・・・その日は違った!
こんな顔して現れたのだ
2006_12150013.jpg



まさか・・・
「ゆうと、なんしよると!!!!」
「ママのまね」
2006_12150012.jpg



折り紙を細くして、鼻に詰めている・・・。力作がこれか・・・痛そう。
お願いだから、まねしないで。
それから、鼻栓中は立体マスクをしています。

天神へ

土曜は、みほこ(妹)が、友達と4人でMISIAのコンサートに急遽来ることになり、うちに泊まった。翌日、天神に泊まっている友達3人と合流するため、みんなでみほこを車で送っていった


久しぶりの天神。
岩田屋、VIORO、地下街、三越いろいろぶらぶらしました。どこもクリスマスで綺麗でした
2006_12170012.jpg

2006_12170014.jpg



帰るころには、すっかり暗くなっていて、警固公園のイルミネーションを見て帰りましたゆうとは、眠っていました。りょうやは、「きれい!きれい!」「あっちに行ってみよう!」「写真とって!」と大興奮
2006_12170017.jpg

2006_12170021.jpg

2006_12170019.jpg



見に行きたいなーと思っていたので、ちょうどよかったです
楽しい週末でした

いい天気!

久しぶりに、晴天でした。
今日は、ダウンベストなしでも子供たちは平気で元気に遊んでいました。最近は、ブランコがお気に入りです


2006_12150052.jpg



大きなすべり台、いつも3人ですべりますが、今日は、私がカメラマンなので2人ですべるように言うと、手をつないですべっていました
2006_12150055.jpg

2006_12150059.jpg

りょうやに、怒られる・・・

私は、片付けも苦手だが、よく開けっ放し、出しっぱなしということがある。
りょうやも背が伸びて、最近みずやの扉を開けてると角で頭をぶつける事がある。
「あら、ごめん。」ですんでいたが、今日はりょうやも、頭にきたらしく、
「閉めてって、言ったでしょ!」と言った。


ちなみに、ゆうとは、台所に来ると開いてる扉、引き出しを全部片っ端から閉めていきます。どんだけ開けてんだ!?って話ですが・・・


よく、年を取ると子供に怒られるようになる。
というのを聞いたことがある。


まさか自分が、4歳の子供に怒られるとは・・・
気をつけなくては・・・


おでかけ

今日は、あしたからまた天気が悪くなるということだったので、急遽図書館に本の返却とインフルエンザの予防接種に出掛けた


今日の図書館は、2~3組親子がいた初めて人がいるのを見て、ちょっと安心した。今日も、バス停近くの病院はお昼休みでウルトラマンのフィギュアの後姿だけ見て帰りました


写真は、今日返却した工作の本を見て作った、わなげです。ダンボールと折り紙とトイレットペーパーの芯と新聞、テープ、ガムテープでできています。写真の輪は、小さすぎたので大きく作り直しました。そしたら入るようになりました



2006_12050001.jpg

2006_12050002.jpg



予防接種は、今日も子供たちは泣きませんでした
看護師さんたちに、いつも驚かれます


今回も、バスや、電車、パトカーのいろんな働く人たちが、子供たちの手を振る姿に微笑んで手を振り返してくれました電車の若い車掌さんが、一番笑顔ですんごく嬉しそうに手を振っていました



じいじの特訓

先ほど、夕飯を食べていると突然、りょうやが
「ゴチになります!」と言った。


「昨日、じいじが言っとったよね。」
(外食先のあんずで、じいじの横に座って食べていたりょうや。確かにゴチになりますと言えと特訓されていた)そこで、
「ゴチになります!ってどういう意味?」
「ご飯食べてしまって、ゴチになります!って言ったら、お金払わんでいいんだよ。」だって。意味わかってるよ・・・


どっきり!

今日は、熊本からじいじとばあば、みほちゃん(私の妹)北さん夫妻が遊びに来てくれました子供たちには内緒にして驚かせたいということで、公園で子供たちと遊んでいて、みんなが順番に現れて、ビックリさせるという設定になった。

あいにく、ゆうとはすべりだいの順番が守れず、言って聞かせてもダメだったので、無理に抱っこして降ろしたあとで最強に機嫌が悪かった・・・。りょうやは、北さん夫妻を見てあれって顔して、すぐ、じいじとばあばを探し「あ!!!じいじとばあばだ!!!」と指差し、なぜか遠くに走り去り、木登りしようとしたり、テレ隠しだろうか?なかなか、みんなのところによって来ませんでした。これは、一応ドッキリ成功なのでしょうか???


お昼を食べたあとも、また公園で遊んでもらい、さらにルクルに行き、クリスマスプレゼントを買ってもらいました


夕飯は、とんかつ「あんず」に食べに行き、みんなが帰りました。楽しい時間は、あっという間です。家に帰り、りょうやは、北さんのお土産のみかんをみんなにむいてくれました。とっても美味しかったです次は、いつ会えるかな


2006_12100011.jpg

そんなふうに思ってたんだ~。

2006_12050011.jpg



夫の趣味の、オオクワガタたち。
冬眠に向けて、えさを食べる日々です。


いろいろと、夫は、ネットオークションでオオクワのお世話グッズを買ったり、幼虫、成虫と毎週何か届く。私と子供たちは、それの受け取り係です。おかげで、クロネコヤマトの配達のおばちゃんとはすっかり顔なじみほかの宅配の方々も、インターホンで顔を見るとわかるようになってきた。


そんな中、子供たちも、毎回何が届くのかワクワクしては、「パパのクワガタのよ。」というので、最近はりょうやも「またかよ!」「クワガタのばーーっかりだね。」などと言っている。


りょうやが、ボソッといっていた。
「なんか虫がいっぱいで、気持ち悪いよね。」


ときどき、ふっと私もたくさんの虫と共に暮らしていると思うと、そう感じたことは正直あったけど、りょうやもそんなこと考えてたんだー。ちょっと、笑えた

散髪

2006_12050007.jpg



先日、子供たちの散髪しました。
いかがですか?
すっきりしました


みんな、家で親がカットしてるのかな???
美容院に行ってるのかな???
疑問ですが、うちは、りょうやが1歳にもならないときに、私がチョキチョキ短く切ってしまって、夫にかなり怒られた?!よくありがちな、短い方にあわせようと、どんどん短くなっていく最悪のパターンです。ホント、あの頃のリョウヤの写真はお見せできません


それからしばらくは、美容院に2000円でカットしてもらいに行ってた。そこで、美容師さんの技術をぬすみ、今年は、1回行ったかな。だんだん、私がカットする回数が増えてきました。


毎回、厳しい夫のチェックが入り、「ここ短いんじゃない!」と2~3ヶ所指摘されていましたが、今回初めて、「ま、うまくいったんじゃない。」と言われました




おやすみ

今、2人とも眠りました。
9時半です。


眠る前、りょうやが言った一言が、とっても嬉しかった。

あしたは、何して遊ぶ?
明日は、天気が良かったら、郵便局にいって、公園に行こうか。
やったー。じゃあ明日は、郵便局にいって、公園に行って、ご飯食べて、また遊んで、お風呂に入って、ご飯食べて、テレビ見て、はみがきして寝よっかね。あした、楽しそう


といって、眠りました。
あした、楽しそうっていったのが、なんだかとっても嬉しかったです

お友達に会いに・・・

今日は、以前住んでいたマンションのお友達のお家へ行ってきました
りょうやと同じ年のあきやくんと、7ヶ月のよしきくん


4ヶ月前に会った夏は、よしきくんは、おにいちゃんの小さいころと瓜二つの顔をしていたのに、今日会ったら別人のように顔が変わっていてビックリしたきっと、双子と間違われるんじゃないかと思っていたのに・・・。赤ちゃんの顔って、わからないもんだなあ~。


あきやくんママも、いつも私を気にかけてくれて、「大変なときは遠慮なく言ってね手伝うから」と言ってくれてとっても嬉しいです。あきやくんママとは何か、いつも2人で必ず笑のつぼにはまることが多く、今日はあきやくんが輪ゴムを必死に、あごひもにのように通そうとする姿がつぼにはまり、笑わせてもらいました


おいしいお昼もご馳走になり、楽しく幸せな一日でした
また、春になる前に会いましょう

さむ~い!!!


2006_12010029.jpg

2006_12010033.jpg



三寒四温・・・
これからどんどん寒くなってくるんでしょうね
この週末、天気も曇りや雨で、昼間も気温は上がらず、12月に入ってグッと冷えこんできたな~と感じました。


みなさんも、風邪引かないよう、気をつけてお過ごしください

我が家のツリー

我が家のツリーは、ファイバーツリーです
いろんな色に変化して、とってもきれいです


去年は、ゆうとが1歳9ヶ月、いたずら盛りでずっと、飾っておけなかった今年は、もう言えばわかるし、いたずらしないかな~と思っていたら・・・・。出して2時間後。ゆかに透明な細い棒が散乱している・・・???
ああああーーーーーーーーーーーーーーっつ!!!
ファバーツリーのふさふさを1本ずつ抜いてる~


今年もまた、監視の下でしか楽しめないツリーでした・・・。

2006_12010042.jpg

2006_12010044.jpg

こぐまちゃんシリーズ

2006_12010047.jpg



今日は、AM11時半のバスに乗り、図書館に本を返しに行きました


返した本の中に、こぐまちゃんシリーズが2冊あったのですが、(私も子供の頃読んだ記憶があります)この本をゆうとがとても気に入っていたので、また借りてしまいましたとっても読み聞かせしやすくて、内容もいいお話です


今回も図書館は誰もいませんでした・・・。貸しきり状態。ちなみに、子供たちが楽しみにしていた、帰りのバス停近くの病院の、ウルトラマンの人形も動かず(昼休みだったようで。)かなり、「ウルトラマン、うごいてー!!!」とか呼びかけてましたが、残念でした。
天気もよく、楽しい一日でした

オーラの泉

リョウヤは、正直者で悪い事したか?していないか?表情・態度ですぐわかる。最近は、しつけのため「見ていなくても、パパとママはリョウヤがしてることは全部わかってるんだよ。どこからか見てるんだよ。」と言っていた。そんな話から・・・ママ友と話していたら、お互い前の晩「オーラの泉」を見ていたことが発覚


ゲストは、5人子供がいる`堀ちえみ’で、話題になったのが、やはり、いじめの問題。昔は、「お天道様がみてる」とかいう言葉を良く子育てで使ってた。って、今は、誰もいないから・・・、誰も見ていないからいいや・・・とかいう考えだからいけないって。


あと、思いやりのある子に育てるには、経験と感動が大事だと。思いやりとは、相手が痛かったんじゃないか?悲しんじゃないか?とか想像する力だって。そのためには、自分も痛い思いしたり、つらい思いしたりと経験がないと人の痛みはわからない。なるほど。と思って感心してみてた番組の話で盛り上がり、大事だねって話になりました


Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © おどろき ももの木 育児日記 All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。