スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りプリン

最近、子供たちは、手作りプリンにはまってます

市販の130円くらいのプリンの素を夫が買ってきたのがきっかけで、
一緒に作ったら、水やお湯で混ぜるだけ
1時間冷蔵庫で冷やしたらOK.
小さい容器に5~6個作れて安上がり

オマケに、子供たちも
「すんごい、おいしー」と大喜び。
自分たちで、手作りしたところがまたうれしいんでしょう。

3箱追加で買ってきました


スポンサーサイト

指しゃぶり、卒業。

お友達のゆうこちゃんのブログ見て思い出した
うちの侑冬くん(来月4歳)、ついに、指しゃぶり卒業したかも。

忘れてたけど、よく考えてみると、
最近、起きてる時も、寝てる時も指しゃぶりしてない

どうやって、卒業したかといいますと。。。

歯医者さんの説明のおかげです。
3カ月おきに歯の定期健診に行っているのですが、
指しゃぶりしてるので、前歯が少し出ていると
毎回指摘されていた侑冬くん。

指しゃぶりをやめるためには、
お母さんの余裕があるときに、
遊ぶときも、寝るときも、
侑冬くんの手を握ったり、指しゃぶりしないように
一緒に頑張ってあげてください。
と言われていた。

保育園から帰ってきたら、
夕飯の準備したり、後片付け、お風呂の準備などなど
家事に追われ、とてもそんな余裕はなく
実行できていなかった。

12月の検診のとき
先生が、侑冬に説得してくれたのが効いたみたいだ。
侑冬くん、指しゃぶりをこのままずっとしてたらね、
前歯が黒くなってきちゃうよ。
写真見て。分かる?前歯が黒くなってるよね。
侑冬くん、こんな風になっていい??
いやだよね。今日から頑張って指しゃぶりやめようか。」

ってな感じで、写真を見せながら話してくれた。
侑冬は、写真をしっかり見つめて、うなずいていた

あれから3週間くらい経つかな・・・
しばらくは、寝てる間は無意識にしていたけど、
最近では、寝てるときも大丈夫になってきました

やっと指しゃぶりが卒業できて、ホッとしました。
長かったな~。

風邪

今日は、夜中から侑冬が咳するな~
と思っていたら、朝保育園の支度をしてる間中、せきが止まらない・・・
しまいには、咳き込みすぎて・・・

出発間際、欠勤を決意。

諒也をタクシーで保育園まで送っていき、
そのまま小児科へ。
連休明けともあって、朝早くからすごい人・・・
30分待ったけど、まったく順番が回ってこないと判断し、
午後の予約に変更し、一時帰宅。

侑冬の咳は、前にもらってた咳止めを飲ませていたので
小児科に着く頃には落ち着いていました。
咳が落ち着いたら、元気になって
熱もないし、食欲もあるし、安心しました。

夕方、小児科受診し薬をもらい
諒也を迎えに行き、帰って諒也が熱いので
熱を測ると38・1℃・・・
朝からのどが痛いといってたし、見たら赤く腫れていたので
もしかしたら・・・とは思ってたんだけど、
見事に熱が出ました。

明日もまたお休みだな。。

リフレッシュ!

今年から、夫の扶養から外れない程度の年収にする為に、
週5日勤務から、週4日勤務になった私

早速、第一回目の平日休み、子持ちの親友二人に声をかけた。
すると、その日は親友のところが偶然旦那様がお休みで、
「子供を預かるから、出かけてきていいよ。」といってくれたらしい。
そろって優しい旦那様
嬉しいことに、子供抜きで3人でランチに出かけることになった


当日、我が家の子供たちの体調もグッドで、
心置きなく出かけることが出来た。

仕事で痛めた腰の方は、
患者さんを抱える時は、他のスタッフに代わってもらっているものの、
入浴介助をしている。仕事が終わる時間が近づくにつれ、
腰が痛み、右足が軽くぴりぴりしてくる。

家に帰ったら、横になって腰を休めている。

そんな状態で、年明けから
スッタフに迷惑かけていることや、
全然良くならないことも、
精神的に気を使うし、このままいつまで迷惑かけてしまうのかと
不安だし、仕方のないこととは思っていても、少し落ち込んでいた。

そんな中、心許せる親友とのゆっくりとした時間は、
とっても貴重だった
おいしいランチを楽しみながら、
たわいのない話をして、贅沢な時間を過ごした。
いつも子供たちに話をさえぎられるので、
今回は、ゆっくり話せたし独身時代に戻った感覚だった
うちでお茶したときは、子供たちの声がしないので
違和感があった・・・

病は気から・・・というけれど、
親友と楽しく過ごしている時間は、
色々とあった腰痛からくる、仕事のストレスや不安も考えることなく
仕事してないので、腰も痛くなかったし、
久しぶりに、心身ともにスカッと元気になった気がした

しか~し・・・夕方、ごみ捨ての準備で重たいゴミ袋を
ちょっとした拍子に一瞬抱えてしまい、腰の痛み出現・・・
現実に引き戻されてしまったけど、
とっても、癒された休日になりました







じいじへ。。。ゆうとより

実家で過ごしたお正月の出来事を話します。

毎日、父に腰の治療をしてもらっていた私。
今回は、子供たちも治療室へ連れて行ったので、
私がボキボキと治療されているのを見ていた。

最近、携帯のメールを打てるようになった子供たち。
侑冬がパパにメールを打って、
じいじに見せたら、「すごい」と驚いていた。
(じいじは、最近携帯を持ち始め、メール打ってる途中で
めんどくさくなってやめてしまう・・・)

そこで、侑冬に「じいじにメール打って。」
と頼んでみたら、
一生懸命打ち始めた。

その内容は、
じいじいつもこしをなをしてくれてありがとう
でした。ちょっと、感動しました。
2月で4歳の侑冬くん、ありがとう。

IMGP1463.jpg

2008年 あけましておめでとうございます!

今年も、マイペースに更新していきたいと思いますので、
みなさん、よろしくお願いします

昨夜遅く、深夜0時過ぎに実家から帰ってきました。
0時を過ぎて高速を降りると30%割引なのです。
帰省の渋滞を避けたかったこともあり、この時間帯でした。

駐車場につくと、なんと4台程の車が次々と帰ってきました。
きっと、同じ考えの人たちだろう。。。
ちょっと、ビックリしました。

さて、私のぎっくり腰はといいますと、
前かがみも問題なく、
時々軽く痛みますが、大丈夫のようです。
様子を見ながら、日常生活に戻していこうと思います。

実家では、8日間安静に過ごさせてもらいました。
家事からも、解放され、のんびりと過ごすことができました。
夫、両親、妹・・・家族に感謝です

明日から、仕事になりますが、コルセットをして
無理しないよう、様子を見ながら、やっていきたいと思います。






Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © おどろき ももの木 育児日記 All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。