FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の保育参観

今日は、ゆうとの最後の保育参観でした。

まず、親子遊び。夫も、職場に薬剤師の手伝いが来ていたので、

抜けて見に来てくれて、夫にゆうとと、親子遊びをしてもらいました。

とても喜びました。


次は、金子みすずさんの、とりとわたしとすずとを読んで、

みんなちがってみんないい。というテーマで、

子供たちがグループごとに友達のいいところを一人ずつ発表。

最後に、先生が自分のことを言われているとき、

どんな顔をしていましたか?

うれしそうなかお、はずかしそうなかお・・・(子供たちの意見。)


逆にもしも、いじわる、うそつき、なかまはずれにする・・・

とか悪いことを言われたら、どんな顔だったと思いますか?

みんな、一人ひとり、いいところ、わるいところ、あります。

みんな、ちがって みんな、いい。

みんなが笑っていられるように、仲良く頑張ってほしいと思います。


ラストは、歌。

ゆめわかば

(歌詞が3番まであるのですが、4番を子供たちが作ってくれていました。

4番の歌詞だけ紹介します。)

ちいさな ちいさな あかちゃんが みんなのやさしさ もらったよ

ちいさな ちいさな ぼくたちは げんきに やさしく そだってる

ちいさな ちいさな ぼくたちは ともだち たくさん できてきて

ちいさな ちいさな ぼくたちは どんどん おおきく なっていく

ぼくらは うまれて よかったよ

ぼくらを うんでくれて ありがとう


といった内容の保育参観でした。

先月の感謝状に続き、親の涙を誘う演出でした。

去年のりょうやの担任の、男の先生とは違って、

女の先生らしさが出ていたな。と感じました。

その後は、親だけが集まって懇談会がありました。

先日の小学校同様、みんなで保育園生活を振り返って一言ずつ話し、

笑いあり、涙ありの懇談会になりました。











スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © おどろき ももの木 育児日記 All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。