FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウトのけがで、ドキドキ!!!

幸い、たいしたこともなく、今は元気にしているユウトのことをお話します。


先週の金曜日。

3時10分ごろ、家の電話が鳴った。

小学校の番号だ・・・。嫌な予感・・・。

ユウトの担任だった。

昼休み(1時45分ごろ)、に4年生の男の子と出合い頭にぶつかり、

頭と頭をぶつけたという。ユウトは、小さいので飛ばされたという。

冷やして様子を見ていたら、先程、3時15分ごろ嘔吐したので、

学校から直接病院に連れていくので、

お母さんも、保険証を持って病院に来てください。」とのこと。


まず、すぐに夫に連絡。そして、落ち着いて、落ち着いて・・・

と言い聞かせながら、保険証を用意、お金を用意、火の元等チェック。

相当、家中、何度もぐるぐる回ってた。落ち着いて。


タクシーの中でも、

大丈夫!大丈夫!ユウトに会ったら、安心させるために笑顔で。

と繰り返し自分に言い聞かせた。


3時35分、病院に着き、待合室に座っているユウトに声をかける。

顔面蒼白、目もぼんやり、こっちの言うことにかろうじて

うなずいてる。手足も冷えている。

一緒に付き添ってくれていた保健室の先生に、

事情を聴きながら、ぼんやりしてるユウトにも、声をかける。

学校からタクシーに乗る時は、一人で歩けなかったらしく、

タクシーの中でも、白目むいてたと、保健室の先生もうろたえていた。


間もなく、呼ばれ、処置室で点滴をキープすることになった。

ユウトの血管を見ながら、脳外医は「脱水もあるね~。」


点滴を開始したら、顔色が少し良くなってきた。

レントゲン、CT検査への移動は、自分で歩けた。

検査が終わって、横になると眠ってしまった。

「幸い、脳に異常はなく、軽い脳震盪だろうと思います。

点滴が終わるころには、元気になるかな。眠ってても心配ありません。」

ということだった。保健室の先生には、また電話連絡しますから、

学校に戻ってもらっていいですよ。と帰っていただいた。


しばらく、すると見知らぬおじさんが入ってきた。

小学校の校長先生だった。(失礼)

大体のことは、保健室の先生から聞きました。とのこと。

「学校でも、教師たちもみんな心配しています。後で、担任も

来ると言ってました。」と。一大事になっているようだった。


間もなくして、別の脳外医も一緒に2人、診察にやってきた。

「ユウトくん、ちょっと診察するよ~。右手でチョキして!」

寝ぼけてるのか、薄目を開けて、どこを見ているのかわからない。

まったくチョキする気配なし。

手や足に、痛み刺激を与えるも、いまいち反応がない。

おかしいな。CTは異常ないのにな。といった医者の様子。


脳外医が出て行き、また戻ってきた。

「なんか、まだぼんやりしてますし、家に連れて帰って、

なにかあっても心配でしょうから、今日は、病院に泊って、

様子見ましょうか。そして、また明日朝、CT撮ってみましょう。」

と、いうことになった。



6時ごろ、職場から直行で夫が、到着。

目が覚めてきたのか、表情もはっきりしてきて、やっとしゃべりだした。

校長先生とともに、ほっとする。



入院の手続きをして、胸のレントゲンを撮って、病室にみんなで移動。

ユウトも、しっかりと歩けた。元気が出てきた様子。

校長先生と入れ替わりで、担任の先生がやってきた。

夕食も運ばれてきた。

7割くらい食べれた。

ぶつかった4年生の男の子の母親が、

すみませんでした。とお見舞いにやってきた。


夜も異常なく、朝を迎え、

CTも異常なしで、すぐ退院になりました。

家に帰って、ほっとしたら、

頭打って、嘔吐して、ぼんやりしていたユウトを思い出して、

怖くなりました。

本当に、何事もなく済んでよかった。

生きていてくれてよかった。って気持ちでいっぱいになりました。


子どもたちが大きくなるまでは、

こんなハラハラすることが、何度か訪れるんだろうな・・・。

寿命が縮まる・・・。














スポンサーサイト

コメント

 
そんなことがあったんだね。無事だったからよかったけど、私も読んでて怖くなったよ~。。。
特に『頭』って怖いね。
男の子だし、そんなことって日常茶飯事かもしれないけど、ほんと寿命縮まるね。
でも、ほんと無事でよかったです。

子供の事故や病気ほど心配で身震いするものはないね。
ゆうと、すっかり元気にしています。私も、ようやく安心して、普段の生活に戻った感じです。
たいしたことなくて、ほんとによかったよ。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © おどろき ももの木 育児日記 All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。