FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み聞かせボランティア

先月くらいから、お友達に助っ人頼まれ、
小学校の朝の、本の読み聞かせに月一回行っている。
朝8時40~50分までの10分間を使って、
2学年ずつ、週一回。(1、2年。3,4年。5,6年)といった感じ。

1000人以上生徒がいるのに、10人くらいのお母さんたちで
活動しているようだ。
読み手がいない。。。ということで、
お便りでは、存在を知っていたが、誰かがやってくれているんだろう・・・
程度で、詳しい活動は知らなかった。

仕事に行く前に、ちょこっと読んでいかれるお母さん。
小さい子を連れて、読みに来られるお母さん。
さらに、各学期の終わりごろに大掛かりな、読み聞かせがあるようだ。
全部、ボランティア。

初めて、ボランティアに参加したけど、
すごいな~。と思ったし、子どもたちの為に活動してくれていて、
ありがたいな。と思っています。

丁度、仕事もしておらず、時間に余裕があるので、
大掛かりな作業の手伝いもしています。

実は、明日が本番。
花さき山。というお話。

それを紙芝居よりも大きい黒い画用紙に一枚一枚絵をコピー
して、カッターで切りぬき、透けるような色紙、(花束に使われるような
物とか、ラッピングに使われるような紙)で、
切りぬいたところを色を同じようにつけていく。
全部で18枚あったと思う。

裸電球の入った四角い箱に、一枚一枚読みながら、
ページをめくるように、電球を消しては、差し替え、
またつけては読み・・・話を進めていく。

体育館を暗くして、昼休みに行う。
この作業をしているのは私を含めて6人。
仕事してるお母さんは来れないからね。
私は、差し替えの係。
差し替え&電球係、3人
読み手、2人
音楽、1人

ギリギリの人数。何気に私、なくてはならない存在。

前回は、300人くらい生徒が集まったようだ。
明日は、かなり冷え込むようだけど、頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © おどろき ももの木 育児日記 All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。